買い物の心得


お腹が空いているときショッピングに行くと悲惨な結果になることが多い。お腹が鳴ってフラフラの時には、よく考えずに物を買ったり店員に対して怒りっぽくなったりしがちだし、第一、楽しめない。まず先に食事を済ませておくことです。これは、ショッピングに限ったことではありません。食べると落ち着く。そしてゆっくり商品も見れるし、無駄遣いは避けられる。
仕事でずっとパソコンに向かっていたのであれ、家でずっとテレビを見ていたのであれ、トイレに行く時しか体を動かしていない日は、ショッピングではなく運動をすべき。元気が湧いてくるのを期待して、好きでもないアイテムを買ってしまいがちですから。
最近はその2つの心得を分かってきた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です